« 伊藤杯〜シーズン終了 | トップページ | 2008/5/4「hide memorial summit」レポ(その2) »

2008年5月 8日 (木)

2008/5/4「hide memorial summit」レポ(その1)

先日行ってきた「hide memorial summit」のレポ。
といっても、XとLUNA SEA以外はほとんど知らず、LUNA SEAもあまり詳しくは知らないので、Xのみ書きます。
細かい点間違い等あるかと思いますがご容赦を。

LUNA SEAのステージが終わってから約30分、会場のSEが消え、各出演者の出演前に流される「POSE」のジングルが流れます。会場は早くもものすごい熱気で、ジングルが流れ終わりスクリーンには「X JAPAN」の文字が。照明が落ち、静かなストリングス、そう「AMETHYST」。復活3Daysのアカペラで入るオープニングも良かったですが、この曲の緊張感もやはりいいです。この曲の約3分30秒、女性のナレーションが入るところでちょうどヘリコプターが真上を横切るという出来事が。今思えば、すぐ近くが調布飛行場だったのでそこに着陸する機体だったんだと思いますが、偶然の演出にhideの日らしいなと思いました。「Introducing X JAPAN, JAPAN, JAPAN・・・」のナレーションの後、何が来るかとドキドキしていると、引き続きX時代のオープニングの定番、「WORLD ANTHEM」のSEが。なかなか新鮮でした。
男性ナレーションのメンバー紹介、「We are...... (会場一体で)X!!」に続き、最初の曲はおなじみ「Rusty Nail」。出だしからもう大合唱大会。最初のサビの後、TOSHIが「味の素ーーー!!!」と絶叫。「味スタ」じゃなくそのままなところがなんともTOSHIらしいです。

出だしから大盛り上がりの中、2曲目は「SCARS」。HIDE作の曲。スクリーンには先日のライブの時と同様、HIDEのライブ映像が流されます。欲を言えばCDにはないHIDEのボーカルから始まってくれればもっと良かったんですが。

続いてYOSHIKIが脇の銅鑼を蹴り倒し(音が拾われなかったのがちょっと残念)、ピアノに向かって弾き始めたのは・・・なんと「Silent Jealousy」!!個人的に1番聴きたかった曲なので、もう夢でも見ているような気分でした。ファンの中でも1,2を争う人気曲で、かつX JAPANになってからは1993年のリターンズ初日と先日の復活ライブ初日でしか演奏されていない曲なので、会場の盛り上がりもさらに増します。余談ですが、HEATHのベースソロの音が以前のものよりも立っていました。

一旦、メンバーが下がり、少ししてからYOSHIKIがバラの花束を持って登場。その花束を客席に投げ入れていました。ピアノにつき、YOSHIKIのソロとなります。
ソロを弾き終わった後、聞き覚えのあるイントロが。HIDEののために書いた曲、「Without You」。YOSHIKIにしては珍しく、感情を直接的に表した詞となっています。TOSHIの歌が入り、スクリーンには復活ライブのときと同様在りし日のHIDEの映像が流されていました。ここは涙腺が崩壊しそうでした。周りからもすすり泣きの声が聞こえていました。この曲、復活ライブの時よりも詞が増え、音もストリングスが入っていました。早く完成形を聴きたい曲です。

しんみりしたところで、続いてYOSHIKIが弾き始めたのは・・・
」のイントロです。そして、最初のギターのアルペジオは復活ライブ同様HIDEの映像が流れていました。最初のメロの後、TOSHIの「紅だあーー!!」の絶叫からイントロへ。おなじみ銀テープも舞っていました。さすがにライブの超定番曲だけあって、大合唱大会でした。
大盛り上がりのまま、本編終了。

(その2へつづく)

|

« 伊藤杯〜シーズン終了 | トップページ | 2008/5/4「hide memorial summit」レポ(その2) »

X JAPAN」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1150779/26991101

この記事へのトラックバック一覧です: 2008/5/4「hide memorial summit」レポ(その1):

« 伊藤杯〜シーズン終了 | トップページ | 2008/5/4「hide memorial summit」レポ(その2) »